09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

ドラクエ10 サポート仲間の魔力覚醒の基準 

Ver1.2になり、サポート仲間が魔力覚醒を使ってくれるようになり、
強敵相手にするのも楽になってきました。
しかしサポートが使ってほしいのに使ってくれない、
そんな経験もあるかと思います。
今日しにがみのきしやっててわかったことがあったので書いておきましょう。

まず、結論から言うと、パーティーの合計レベルが関係してるのかと。
これは実際に3パターンほどやってみたので合ってると思ってます。
というか、たまたまこの基準を見つけただけなんですけどね。
これが実際にやってみてわかったことです。

相手はれんごくちょう。自分は盗賊57レベル。

パターン1:魔法使い55*2 僧侶42

これだと魔力覚醒をやってくれます。合計レベルが209。

パターン2:魔法使い55*2 僧侶43

これだと魔力覚醒を行わず、結果として戦闘が長引きました。合計レベル210。
パターン1よりも強敵ボーナスが1ほど低かったのも特徴。

パターン3:魔法使い55 魔法使い54 僧侶43

魔力覚醒確認。合計レベルは209とパターン1と一緒。

本当に偶然だったのだが、この法則が当てはまるのなら、
やはり自分に見合ったくらいの相手を選んだほうが戦えるということですね。
わざわざ高レベルなキャラを雇ってもあまり意味ないかもしれません。
もちろんどのパターンでもしにがみのきしなら使ってくれてます。

これ以外で考えられる条件は、強敵ボーナス補正というのもあるかも。
実際にパターン2では経験値1ほど低いのは確かだったので、
自分のレベル‐15レベルにも若干適応されてるかも。
この辺の仕組みについては実はあまり理解してなかったり。
自分よりも低いキャラ雇った仕組みはとりあえず多めにもらえるという認識w
通常でもらえる経験値に変化はありませんでした。
強敵ボーナスのみ適応というのもなんかおかしい感じがするんだが・・・。

同格10%、強そうだ15%、かなり強そうだ20% 手を出さない方が25%

に変わりはないはずなので。もしかしてバグ?
こればかりはちょっと自分だけではなんともいえませんね。
経験値499(+99)と(+100)という差。

低いレベル帯でパワーレベリングなどはやらないので、
この時はどうなるのかはわかりません。
でもパーティー最高レベルから見て格上クラスは条件だと思う。
そうでなければガンガン魔力覚醒使っちゃうだろうからね。

あくまで参考程度にどうぞ。本当にあってるのかは知りませんw
スポンサーサイト

テーマ: ドラゴンクエスト10

ジャンル: ゲーム

« 間違えた時間に睡眠薬を投与してしまった結果  |  ドラクエ10 ロイヤルバッジを求めてその2 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://stla.blog129.fc2.com/tb.php/800-08707671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

来てくれた人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。