05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

ドラクエ10 ネルゲル撃破 

アップデート前に倒しておこうということで、
いつも組んでる3人と一緒に討伐してきました。
さすがにラスボスの画像については載せません。ご了承ください。
ネルゲルパッケージとは違ってイケメンでしたねw

旅芸人49(私) 魔法使い50 僧侶46 サポート武闘家49

3段階と最終形態の合計4パターンとの連続バトルになります。
そのためMP回復する手段は大量に持っていくのはもちろんのこと、
作戦や自分の役割を的確にすることは大事です。
それらを踏まえて挑みましょう。
パーティーは僧侶多めにしたほうが難易度は下がると思うけど、
その分時間がかかるため、結果として多くのアイテムを使うことになるため、
そのあたりは一度挑んでみて決めてみるのがいいですね。
実際このパーティーも、試しにいってみたパーティーのひとつでした。
サポートを僧侶にすると、火力がなすぎるので武闘家にしてみたのですが、
これが思いのほか大当たりでした。バイシオンさえかければ、
タイガークローでのダメージソースに十分なりましたね。
攻撃力も175とそこまでして高いというわけでもありません。
それでも1発40以上のダメージなので、バイシオンの強さがよくわかります。

ではここから攻略など。
第一形態は攻撃力が高く、HP強化してない後衛職なら一撃死するくらい。
さらに攻撃の感覚も短く、2連続で攻撃され前衛職すら死亡するケースも少なくない。
眠りは普通に効くので、最初眠らせて強化や弱体するとよさそうです。
その場合サポートはおれにまかせろなどにしておいてください。
そうでないと叩き起こしてしまいますので。
武闘家にはバイシオンを常に維持できれば火力は一番出るのでこれだけには注意してた。
HPが減ってくると第二形態へ。

第二形態はアークデーモン2匹とベリアルとのバトル。
正直ここが一番きつく感じました。
3匹同時にイオナズンなどされると一気にやられる可能性が高いので、
分散して戦ったほうがよさそうです。
いうまでもなくラリホーは効くので、1匹だけを相手にできるのがベスト。
また外野にいるネルゲルが回復してくるため、一気にたたみ掛けたいところ。
順番としてはアークデーモン→ベリアル→アークデーモンが理想だが、
サポの武闘家がベリアルばかり狙ってたのでまずはベリアルから。
しかしこれが大きな間違いだったのでしょう。
回復に手が回りすぎて、ネルゲルのせいでHP完全回復されてたことなんてザラ。
なので高火力で一気に1匹ずつ倒すのが理想かと。
アークデーモンを最後に残す理由は、次の形態に備えるため。
ここでMP回復や強化などして態勢を整えられるからですね。
この形態までは小ビンでも全然回復間に合いましたので、
せいすいは最後まで取っておいたほうがいいですよ。

第三形態。
第一形態と同様だが、攻撃が凶悪になっており、
範囲攻撃や回復動作に怒りなど、長期戦になればなるほど危険になってきます。
なのでこの形態では出し惜しみせずに全力で戦うといいでしょう。
眠りも効くので、やばくなったら一度立て直すのもあり。

そして最終形態。
この形態は本体と右腕と左腕があり、
右腕が物理完全ガード、左腕が呪文完全ガードというものを使ってきます。
なのでパーティーに応じて残す手を決めておくのが攻略のカギかと。
両手破壊するというのもありですが、本体の攻撃パターンが強力になるため、
片腕残しが推奨されてますね。
より強いネルゲルと戦いたいのなら両手壊すのもありですが。
今回の戦闘では、左腕を残すことにしました。
・・・というかサポートの武闘家が右腕を速攻で狙い始めたので、
そうせざるを得なかったのですがw
サポートだと本体にダメージ与えていないと両腕破壊する危険があるので、
あらかじめ本体には何かしらダメージ入れておきましょう。
そうすることで片腕壊したら本体に行くようになってくれますから。
このパーティーの主力はサポート武闘家という悲しい結果なので、
この選択肢は正解でした。魔法使いがやることなくなりますが、
MPの管理を任せれば他が安心して戦えてよかったですね。
こいつの行動自体は第三形態と比べれば生易しい行動ばかりなので、
そこまでして怖い相手ではなかったです。
痛恨の一撃が一番怖いクラス。聖女の守りや会心ガードあれば楽になります。
この形態は旅芸人がほとんど攻撃にまわれるクラスでした。
他の形態ではサポートに回復にMP管理にスリープダガーにと大忙しだったのにw
まあほとんどの状態異常が効かないと思われるというのも理由のひとつですけどね。
あれで眠ったりしたらさすがにどうかなーとも思いますから。

クリアしたらスタッフロールが出て一応エンディング。
とはいえ間違いなく会話からこの先にもボスがいるだろうから、
ネルゲルはかませ犬もいいとこだったといえるかもしれません。
まあバラモスとかそのあたりのクラス?

なんにしても、なんとかアップデート前にクリアまでは持ち込めました。
ルーラストーン欲しさに攻略しましたが、実はまだ1つほどキーエンブレム取ってません。
場所はドルワーム。エンブレムボスの中では最強の強さ誇るらしいので、
こいつも楽しみにしておこうかな。
アップデートされたらこいつが更に強くなって帰ってくるかもしれませんがw

僧侶のレベリングに時間がかかり、現在まだ29という結果に。
なので戦士を上げてる余裕はないため、レンジャーは斧ではなく弓メインで行こうと思う。
元々弓使うのは決まってたけど、それはあくまで最終的にであって、
レベリングには斧が使えれば捗るという程度でしたが。
パラディンは間違いなくパッシブ取りに行くだろうなぁ・・・。

アップデートまでも残すはあと2日。
楽しみであるのはもちろんだが、もう少し情報早く出回ってればなぁとも思う。
今も色々とやることが多いわけですから、
追加されたらそれはもう何から手をつけるべきか悩みますね。
スポンサーサイト

テーマ: ドラゴンクエスト10

ジャンル: ゲーム

« ドラクエ10 僧侶レベル35に  |  ドラクエ10 モンスター100匹討伐種類増やし »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://stla.blog129.fc2.com/tb.php/701-42647b1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

来てくれた人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。