10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

ドラクエ10 ファンキードラゴに挑んでみるその1 

当初の予定通り、竜のお守り狙いでこいつをフレンドさんと軽くいってみることに。
とりあえずまず一言。連戦するには強すぎる相手です。
しかし怖い行動パターンというものはなく、眠りなども効くため、
恐怖心というものはあまりないのが救いかな。
通常攻撃・あまいいき・もうどくのきり・やけつくいきの4パターン。
状態異常に特化してます。
それでも純粋に攻撃力、防御力ともあるため、長期戦必須&後衛は一撃死ですが。

しかしこいつは基本的に2匹で出現し、1匹で出てくれることは稀な様子。
実際2匹に挑んでみたが、1回の戦闘で壊滅状態に。
スリープダガー要員と暴走ラリホー要員でそれぞれ1匹担当し、
常時1匹は眠らせておくような状態にしないと辛いでしょう。
2匹はまだ実力的には無理だと実感したので、1匹のみに狙いを絞ります。
効率を求めるのなら、2匹が倒せる実力ないと無理ですね。
・・・まあ私は効率は求めないタイプなので、のんびりやりますけど。

ではここからは攻略などに必要そうなものを。
まずドロップ狙いのための盗賊は必須。いうまでもなく僧侶も。
僧侶はHP強化されてないときついです。サポート使ってますが、プレイヤー推奨かも。
あとは防御が高いため魔法使い、物理でダメージ与えたいのなら旅芸人、
もしくはもう1人僧侶というのが多分理想でしょう。
一応爪で攻撃180以上、バイシオン重ねがけしてタイガークローで130程度らしい。
とはいえここまで育ってる人も少ないだろうし、パーティーもまばらかと。
そこで役に立ってくるのが、戦闘時に使用してダメージを与えられる武器。
冷気が弱点なので、こおりのツメやこおりのやいばといった代物が理想。
ちょっと出が遅いのが難点だが、何も消費しないで40以上のダメージはいいと思う。
攻撃力が220程度あったとしても、与えられるダメージは20ちょっと。
なので火力的にも十分出てると思います。
魔法使いは暴走魔法陣してからのラリホー・ヘナトスやヒャドで安定して活躍できます。
僧侶はスクルトして、後は回復に専念。
さじんのやりがあるのなら使ってみるのもいいかも。
現状でマヌーサが使えるのはこれのみなので。効く保証はありませんけどw
盗賊は盗んだら爪使用して少しでもダメージを稼ぎましょう。
短剣装備して眠らせるのもいいが、
攻撃190はないとまずダメージ当たりませんので注意を。
HPは1749。魔法使いのヒャドで約80ダメージ。
いうまでもなく長期戦になるので、根気強くやっていくしかないですね。

ちなみにタイトルでその1となってるのは、今後も狙う予定があるから。
差し当たって、明日にはもう一度行ってくる予定ですので。
まずはどんな相手か調べて、対策を練るというのがちょっとした目標でした。
一度に3~4戦くらいが限界ですねw
ゲットまでの道のりはまだまだ長そうです。
スポンサーサイト

テーマ: ドラゴンクエスト10

ジャンル: ゲーム

« ドラクエ10 大型アップデートで追加される要素  |  ドラクエ10 銀のキーエンブレム入手 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://stla.blog129.fc2.com/tb.php/685-a987c0f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

来てくれた人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。