05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

ドラクエ10 紫のキーエンブレムゲット 

すでに昨日の話なんですが、紫のキーエンブレムも入手しました。
紫はプクランドのメギストリスです。
しかしここのストーリー終わり方がどうも納得できないなぁ。
もう少し明るい話でもよかったと思いますね。これ以上はネタバレなので書きません。
本当はまだ攻略する予定なかったのですが、フレになった人から誘われたので、
ついでに終わらせたという感じ。その人僧侶26とかどうみてもレベル低すぎでしたが。
パーティーは盗賊41・片手戦士50・魔法使い41・僧侶26。

さてこの大陸ですが、中ボスは脳筋型、大ボスは魔法型です。
まずは中ボスから。魔兵ヒプノスと魔兵タナト。
新たにダンジョン行くなどはなく、純粋にストーリーだけといってもいいでしょう。

5992713_convert_20120906170227.jpg

名前のとおりというべきなのか、
タナトにはタナトスハントが通りづらく、ヒプノスにはヒュプノスハントが通りにくい。
つまりこれがどういうことかというと、
タナトには眠りが効き、ヒプノスには毒が効くということです。
なのでタナトを眠らせて、まずはヒプノスから倒していきましょう。
2匹同時なので、片方眠らせて放置の作戦は使えます。
ヒプノスの盾ガード率が異常だったので、魔法使いいたほうがいいですね。
ちなみに片手戦士のかえん斬りなんかよりも、タナトスハントのほうがダメージ上でしたw
レベル差あるはずなのに火力面で勝てるなんて、ハントのスキル強いのよくわかりますね。
僧侶はせかいじゅの葉を使ってあげてなんとかいけましたね。ここで葉が切れた。

そして大ボス魔軍師イッド。

5997775_convert_20120906170247.jpg

メラゾーマやイオナズンといった高火力魔法を使ってきます。
怒り対象は回復動作。これがどういうことかよくわかりますよね?
はい、僧侶さんはHP半分も減らさないうちからメラゾーマ1撃でお亡くなりに。
もうこうなったら私がサポート回るしかないので、かなり苦戦しました。
幸い私の装備は魔法耐性が26%あるため、呪文はそんなに怖くなかったです。
イオナズンは範囲外逃げれば十分かわせますしね。
一番怖かったのは、怒り時の通常攻撃です。
相手の武器が杖なので、殴られるとMP吸収されるため、すぐにMP枯渇するからですね。
もともと盗賊なのでMP無いうえにこんなことされたらすぐMP0になります。
魔法のせいすい3つくらいは使う羽目に。
魔法使いもぶっ飛んだので、HP半分以上を戦士とともに減らして撃破。
正直サポ仲間連れていったほうが楽だった感が否めないですね。
僧侶さんは生存力高めるプレイヤースキル持ってると本当にいいんですけどねぇ・・・。
まあ今回はそれ以前の問題ではありますがw
これが終わり、キーエンブレムは7個になりました。

上記にもありますが、短剣スキルは無事100になってます。
しかしこうなってくると、戦士が弱すぎて泣けてきました。
短剣装備した魔法使いよりも攻撃力が低いんです。
確かに武器スキルに振ってないのが原因かもしれませんが、
さすがにこれはひどすぎると思う。頑張って戦士31に上げようとも思ったのですが、
火力が低いため時間かかりそうですね。
9みたいに極めればその武器種装備できるようになるみたいだとよかったが、
でもそれやったらオンラインの理由なくなるし、バランスってホント難しいですね。

最後にもしかしたらメイン職業変えることになるかもしれません。盗賊→旅芸人
理由は僧侶がやられたらパーティー壊滅というのを防ぐため。
それに盗賊と旅芸人は装備共用できるんですよ。
そのためレベルさえ上げちゃえば、変更することは容易なんですね。
旅芸人は31。あと4上げて35にでもなれば装備品変えられるので、
そこからは旅芸人メインになっていくだろう。


このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。
当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
スポンサーサイト

テーマ: ドラゴンクエスト10

ジャンル: ゲーム

« ドラクエ10 本日配信のクエストは難しいと思う  |  ドラクエ10 呪術師マーリン撃破 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://stla.blog129.fc2.com/tb.php/665-76f7b606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

来てくれた人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。