07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

DQMテリー あくまの書を生み出す法則発見 

ちょっと気になったので色々配合してたのですが、
この方法を使えばほぼ100%成功しました。
手順は簡単。とにかく持ってるスキルのレベルをMAXにあげてください。
片親が3つ以上スキルMAXあるのが条件かな?
訂正:両親のスキルを決めた上で3つ以上スキルMAXがある場合ですね。
このとき余りスキルがあればあくまの書系が生まれます。
攻撃アップなどの進化前のスキルで試してみるとわかりやすいですね。
また、あくまの書系を親にしてもこの法則は成り立ちます。
この方法を使えば、専用スキルをあくまの書に引き継がせ、
レアスキルの大量生産も夢ではないかと。
てんせいのつえで同じモンスターにしてれば何回でも可能なわけですから。

とりあえず検証した結果を写真にて書いておきましょう。
色の配色の問題なのかうまくとれてないのもありますが、そのあたりはご勘弁を。
まずは今回配合したモンスター紹介。あくまで一時的にですがw

CA3G0207.jpg CA3G0208.jpg

スキルはともに一切振られていない状態。ここからスキルの割り振り調整します。
いうまでもなくこのまま配合してもあくまの書は生まれません。

ジェノダークのスキルを3つMAXに。オセアーノンはノータッチ。

CA3G0209.jpg

CA3G0210.jpg

無事できましたね。親2つずつMAXがある状態だと

CA3G0211.jpg CA3G0212.jpg

あくまの書は出ませんでした。

次はそれぞれ3つずつ。
CA3G0209.jpg CA3G0213.jpg

CA3G0210.jpg

やはりあくまの書。写真が焼きまわしなのは結果が一緒だったのでw
だいあくまや魔王の書にはこの2匹では無理ですね。スキルポイントが限界。

そんなわけで次はこんな組み合わせで。

CA3G0208.jpg CA3G0214.jpg

魔王の書は全部スキルポイント50振り済み。もちろんこのままではできません。
魔王の書のスキルを4つMAXにすると(写真取り忘れた)

CA3G0215.jpg

魔王の書が完成。

追記:どうやら選んだスキルによっても生まれるか変わってくるようですね。
親とするモンスターにスキルMAXの物を引き継がせた場合は生まれませんでした。
実際2:2のスキルMAXで引き継がせるスキルを変更したところ、無事生まれました。

CA3G0217.jpg CA3G0218.jpg

そのためあくまの書を狙いたい場合は終わっていないスキルを引き継ぐとよい。
逆にいえば、狙いたいスキルは無理にスキルレベルあげなくてもできるということかな。
また、使いたいスキルがあるのにレアスキルを
たくさん持っているモンスターがいる場合にもあくまの書に移し替えることが可能ですね。


結論:ジョーカーのときの苦労が嘘みたいにレアスキルゲットできる。
一度入手してる、手元にいるモンスターに限定されるが。
なかなかなバランスブレイカーだなこれw

あと究極配合したモンスターも元のランクがA以下ならば
すれ違いバトルでスカウト可能なのも確認。
クリア後限定かもしれないが、やはりこれもバランスブレイカーですね。

後ほど追記にて悪魔の書使っての4種配合の実際例貼っておきます。

CA3G0216.jpg

魔王を大量に使うこの配合も御覧の通り。
もちろん元となるモンスターもいるため、2匹作ること可能になります。
そのあと他国マスターにてこいつゲットしたんだけどね・・・。
スポンサーサイト

テーマ: ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド

ジャンル: ゲーム

« DQMテリー SSランクモンスターを究極配合してみた  |  DQMテリー あくまの書の活用法 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://stla.blog129.fc2.com/tb.php/564-eed066b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

来てくれた人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。