05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

ポケモンプロキオン・デネブ それぞれの特徴 

この2つを同時進行してるわけですが、
結構違いがあるのがよくわかりますね。
出るポケモンが違うのはわかるだろうけど、一部技マシンも違うようです。
例えばプロキオンではこごえるかぜ、デネブではエレキネット、
プロキオンではふるいたてる、デネブではコスモパワーなど。
これは技を覚えさせたい場合は移動する必要も出てきますね。

そして最大の特徴は、努力値の稼ぎ具合が全く違います。
もちろん序盤のうちでこれを意識したいという人くらいですが。
プロキオンはHP・特攻、次点に攻撃が稼ぎやすく、
デネブでは攻撃・素早さ、次点HPが稼ぎやすい。
デネブに至っては特攻はかなり稼ぎにくいです。ラルトスとフロンくらいしかいない。
両方とも出現率はよくもないです。
防御はデネブのほうが稼ぎやすく、特防は圧倒的にプロキオンというところか。
まあ受けを稼ぐにはまだ大変そうですね。ドーピングも売られてませんし。

しかしコマシシ選んだのはいいが、どうみても新モンスターの
メランのほうが使いやすそうなのは気のせいではないだろう。
それぞれの最終進化系を比較してみると、

コマレオン ほのお・じめん もうかorほのおのからだ
HP90 攻撃120 防御100 特攻70 特防75 素早さ75

メラザード ほのお もらいびorほのおのからだ
HP85 攻撃125 防御90 特攻60 特防75 素早さ95

はい、どうみてもメラザードに分がありますなw
しかも性格はコマわんぱく、メラいじっぱり。
勝てる要素が特攻と防御くらいしかないが、正直求めないので。
やはりこいつだけがどうしてもハズレ要素多い・・・。
水(ゴースト)は攻撃と素早さが高い、草(でんき)は特攻と素早さが高い。
ストーリー行くならやはり素早さないというのは痛いですね・・・。

あとは新ポケモンなどの育成をしつつ、パッチを待ちますか。
きょうせいギブスやしあわせタマゴはまだ手に入らないが、
がくしゅうそうちだけは手に入るので振り分けは少し楽に。
育てておけば後々楽にはなりますしね。
スポンサーサイト

テーマ: ポケモン

ジャンル: ゲーム

« ポケモンプロキオン・デネブ 育成した面子紹介  |  ポケモンプロキオンをやってみる »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://stla.blog129.fc2.com/tb.php/511-c0184836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

来てくれた人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。