FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

ポケモン 今まで紹介した技 応用編 

さて昨日も孵化作業の合間にバトルしていたわけですが、
うまい具合にフェイント、ワイドガード、生きあいパンチが決まったビデオを紹介します。

ビデオナンバー:22-18887-36266

相手はオール色となんともやる気のなくなるチームでしたが、まあ何の問題なし。
1ターン目にブルンゲルかみくだいてればもう余裕でしたね。
まあでもノオーが守るのはバレバレだったので瞬殺。
そして霰パはものすごく対処しやすいため、残り2つも余裕で決められます。
2匹の犠牲によりメインウェポンわかっちゃいましたから。
ふぶきとしおふき。もうこれどういうことかわかるよね?

生きあいパンチはこの方法以外にも割と決める機会はあります。
このパーティーだと、相手メロメロ時、眠り時、ねこ警戒で守る時などですね。
相手がトリルの場合にも初手は相当決めやすいです。
あとはハイドロポンプなど命中に不安がある技相手にも決まったりします。
これはいうまでもなく攻撃外すこと前提ですが。
まあさすがに攻撃外すの前提なのでこの方法はお勧めしません。
決まる率は限りなく低いのはわかると思いますし。

もう少しコジョフーの孵化作業頑張ることにしました。
攻撃手段少ないとはいえ、高いに越したことはないですからね。

追記:ある意味すごいコジョフーが生まれました。

コジョフー わんぱく 31-31-31-00-00-31 [地39] さいせいりょく

うん、ある意味で6Vですよね。逆も含めて。
ただしこんなの採用するわけないですねw
あと1匹はこんな感じ。

コジョフー わんぱく 31-25-31-[15~16]-28-31 [鋼48-地38]

うん、いい個体ですね。ただ特性がさいせいりょくなんですよ。
この型のコジョンドは一度出たらメロメロするなどそんなに引っ込めないので、
せいしんりょく安定なんですけど。♀相手にはひっこめるかもしれない程度。
もちろん悪い特性ではないんですけどね。
まあその分は個体で補ってるのでこいつ育成しますか。
スポンサーサイト



« ポケモン よくいかく目的でポケモン出してくるが・・・  |  ポケモン 夢ケーシィゲット »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://stla.blog129.fc2.com/tb.php/309-12096683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

来てくれた人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード