FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

ポケモン ヤミカラスの使い勝手 

今日は対戦オンリーといっても過言ではない。
ヤミカラスのデビュー戦だったわけですが、相当使いやすいですね。
げきりん・りゅうせいぐん耐えるしマニュのれいとうパンチ耐えるという
なかなかなタフさを魅せつけてくれました。
タイプ一致のかみなり・ふぶきはさすがに無理だけど、不一致なら余裕。
もちろん相手の能力にもよりますがね。
パーティーは
ヤミカラス ニドキング クロバット エルフーン シャンデラ シビルドン
とわりとガチパ(適当ともいう)でシングルやっていたんですが、
ヤミカラスはほぼ100%といってもいいくらいに入りましたね。
鬼門がポリゴン2。どくどくで押していけるのは確かなんですが、
ナイトヘッドという決定打が当たらないのでジリ戦になりやすいんですよ。
格闘タイプの育てが足りないのがよくわかりましたね。
育ててるのはズルズキン・コバルオンだけだから。
あと、マジガもち(特にピクシー)もきついかな。ある意味変態型の宿命。
そうなるとズルズキンが候補か。
抜けるとなるとシビルドンだろう。なんていうか、使いにくい。
確かに火力はあるんだけど、鈍足なのが痛すぎる。
でんじは持ってるけど、このパーティーだと微妙だし。

ちなみに一度ボーマンダとガブの2たてを決める快挙も遂げたという。
りゅうせいやらげきりんは耐えて先制はねやすめできるので比較的楽。
オノノクスははねやすめでは回復しきれないのでちょっときつい。
とうそうしん♂だと確定1だけど、ほとんどかたやぶり。
落ちることはほぼないが、無理はするなということだろう。

シンボラーはダブル向けなので今日は使わず。
というか、型は同じだから使い勝手はほぼ変わらないというのが本当のところ。
スポンサーサイト



« ポケモン バトルビデオ紹介  |  ポケモン おーい STLAくん!ちょっと きてくれ! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://stla.blog129.fc2.com/tb.php/108-ab5c05c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

来てくれた人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード